当社へのご連絡は連絡フォームをご利用ください

企業情報

業務効率を最大化するコミュニケーションスキルの研究


代表者挨拶

昔から、「口が一つなのに耳が二つあるのは、話すよりも聞くほうが大切だからだ」と、よく言われてきました。デール・カーネギーは、「人を動かす(初版 1936年)」の中で「人の話を聞くことで、人生の80%は成功する」とまで述べています。しかし、「では、なぜ聞くことが大切なのか。そして、どのように聞けばよいのか」ということを理解している人はごく少数です。とても大切なことなのに、実はきちんと理解されていない。これが「聞く力」の現状だと思います。

 

当社では、こうした現状を踏まえて「聞く力」に関する研究を続けてきました。コーチングやカウンセリングなどの「専門家としての聞く力」ではなく、「一般の人が、日常的な対話の中でメリットが得られる聞く力」について研究し、その内容を誰でも学べるように体系化しました。それが、「サポーティブリスニング®」「ストーリーシェアリング®」という研修パッケージです。

 

おかげさまで、研修導入企業では顕著な成果が現れており、開発者として大変嬉しく思っております。当社の研修を共有すると、組織の生産性を高めることができます。メンバー間で対話が発生し、様々な問題を協力的に解決できるようになるからです。「言い合う」のは争いにつながりますが、「聞き合う」のは協力につながります。「聞く力で人を動かす」というコンセプトの研修開発を通して、「わかり合い、協力し合う社会」の実現に向けて貢献したいと考えています。


研修開発者 辻口寛一プロフィール

1965年 東京都出身 立教大学文学部心理学科卒

クロスロード株式会社 代表取締役 コミュニケーション・コンサルタント

日本旅行、リクルート、大和証券グループを経て独立。

大和証券グループ時代は、新規事業の立ち上げを担当。2008年より、「後世に残るビジネスコミュニケーション研修を開発したい」という思いで「サポーティブリスニング」「ストーリーシェアリング」の開発に注力。2015年から中国でも活動を行っている。

  ●日経ビジネスオンラインで執筆したコラム

   ⇒これからの時代の「新任管理職の対話術」(2018年6月~8月 全13回)

    http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/skillup/16/061500027/061500001/

   ⇒「聞く力」を鍛えて「対話力」を高めよう!(2016年5月~8月 全13回)

    http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/skillup/16/051000005/

   ⇒「聞き出す力」で人を動かす(2014年9月~12月 全13回)

    http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140822/270199/


クロスロード株式会社 会社概要

社 名 クロスロード株式会社 CROSSROADS,INC.

代表者 代表取締役 辻口寛一

連絡先 連絡フォーム をご利用ください。


推薦の言葉 立教大学 現代心理学部 心理学科 教授 小口孝司様

辻口社長とは、折に触れて意見交換をさせていただいております。辻口社長からビジネス現場のことがらをお教えいただき、私からはそのことがらが心理学でどのように説明されているのかをお話しするという形です。 

辻口社長は心理学等の理論を安易に振りかざすのではなく、対象となる現象を十分に観察された上で、ご自身の言葉で表現し、心理学の知見も交えつつ体系化し、分かりやすい言葉で研修として提供されていらっしゃるように拝見いたします。

これは、別な見方からすると、学問と社会をつなぐ役割を担っていらっしゃると言えるかもしれません。こうした役割は、今後ますます重要になってくるでしょう。 心理学を基礎からきちんと理解された上で、現実の社会に具体的な形で活かすことは、ビジネスのみならず、人材を輩出する役割を幾許かは担っている大学教育、さらに今後ビジネス界に入っていく大学生にとっても貴重な視点であると思います。これからもビジネスのことがらなどをご教示いただけましたら幸いです。


中国認定講師 楊文櫻 プロフィール 

1990年上海師範大学卒  1998年立教大学文学部教育学科卒

中学校教師を務めた後、日本へ留学。立教大学在学中は、中国語講師として アジア語学センターに勤務。卒業後、日本アビバコーポレーションに入社し、パソコンインストラクターと中国語教育に携わる。その後、横浜中華街最大のエンターテインメント施設のオープンプロジェクトにスカウトされ、海外事業部マネー ジャーとして活躍。2010年NPO法人日中学術文化交流センターの理事長に就任。日中間の文化経済学術交流活動と異文化交流を通してのコミュニケーションスキル教育に関心を持つ。2013年に中国に帰国し、サポーティブリスニング・ストーリーシェアリングに出会い、現在は認定講師として、両研修の中国展開を担っている。

 



業務効率を最大化するコミュニケーションスキルの研究 クロスロード株式会社