vol.448 => プロダクトアウト⇒マーケットイン⇒オリジナルアウト

□■□■---------------------------2018.4.01---□■□■

     【クロスロード辻口の「対話上手になるメルマガ」(毎週月曜日配信)】

□■□■----------------------------------□■□■

 

クロスロードの辻口です。

 

今日は、

 

       プロダクトアウト⇒マーケットイン⇒オリジナルアウト

 

というお話です。

 

 

「どくれ」というお酒があります。

 

高知最古の酒蔵、西岡酒造の「久礼」シリーズ。

 

ここの杜氏さんが、「自分が飲みたい酒を造った」と言い切るお酒が「どくれ(ど久礼)」です。

 

辛口でパンチの聞いた、呑んべえが好む、いわゆる「男酒」ですね。

 

実は私、こういうお酒が大好きなんです(^^;

 

土佐は酒豪が多く、そこで造られるお酒は「辛口だが、一升飲んだころからほのかな甘みが生まれ、

ますます杯が進む」というものが多かったそうです。

 

とはいえ、最近はそんな酒は流行らないので(苦笑)、飲みやすいお酒が多くなった。

 

そんな中、呑んべえの杜氏さんが、自分が飲みたい酒を造ろうと「どくれ」を生み出したわけです。

 

 

最近、こうした、「自分が欲しいものを作ったら、意外と売れた」ということが多いように思います。

 

たしかに、そんなに大ヒットするわけじゃない。

 

でも、自分と同じ感覚をもった人って、少なからずいるものです。

 

そういう人たちに、熱く受け入れられる。

 

 

ひと昔ほど前、「プロダクトアウトからマーケットインへ」という言葉が流行りました。

 

モノがない時代は、良いモノを作れば売れた。これは、プロダクトアウトのビジネスですね。

 

その後、世の中が成熟し、良いだけではダメで、市場が求めるモノでなければ売れなくなった。

 

すなわち、マーケットインの時代になった。

 

現代は、さらに世の中が成熟し、「とくに欲しいモノはない」という人が多くなってきた。

 

市場が求めるモノが見つからない。

 

だったら、「自分が本当に欲しいモノ」を作って売ってみよう。

 

そういう時代になってきたように思います。

 

 

実は、サポーティブリスニングも、元々は当社の社員教育のために開発した研修だったんです。

 

世の中に、「人の話をよく聞きましょう」という研修はあるけど、「人の話をこう聞きましょう」ということを、

ロジカルに体系的に教えてくれる研修は見当たらない。

 

だったら、作ってしまえ。

 

それが、世の中に出してみたら意外と売れた。

 

プロダクトアウトでもマーケットインでもない。

 

自分が本当に欲しいモノを作って世に出すということで、言わば「オリジナルアウト」という感じですね。

 

大ヒットにはならないけど、それなりに需要がある。

 

何より、「自分が本当に欲しいモノを磨きぬいて世に出す」という行為は、なかなか楽しいものです。

 

プロダクトアウト⇒マーケットイン⇒オリジナルアウト

 

そんな観点で、自社の商品やサービスを見直してみてはいかがでしょうか。

 

------------------------------------------

 

どなたでも参加できる公開講座を、東京と上海で定期的に開催しています。

 

東京開催

 ●講演 クレームや交渉時に使える「聞く力」 ⇒4/11(水)15:00~17:00

 

 ●研修 サポーティブリスニング ⇒4/12(木) 5/16(水) 6/20(水) 7/11(水)

 

 ●研修 ストーリーシェアリング ⇒4/18(水)

 

上海開催

 ●研修 サポーティブリスニング ⇒6/12(火)

 

お申込みは、このメールに折り返しご連絡ください。 詳しくは ⇒ https://www.kikidasuchikara.jp/event1/

 

------------------------------------------

 

▼話をわかりやすくするために、割り切った表現をすることがあります。どうぞ、ご容赦くださいませ。

 

▼本メールで得たノウハウや考え方、ヒントなどを、転用、転載、転送するのは、まったく構いません。

 断る必要も出典を明示する必要もありません。遠慮なさらず、どんどん使い回してください(^^)/

 

▼本メールに折り返していただければ、いつでも辻口と連絡がとれます。どうぞお気軽にご連絡ください。

 

▼本メールは、サポーティブリスニング、ストーリーシェアリングを学んだ方々など、

 当社とご縁のある方、配信を依頼された方々に対してお送りしております。

 

▼配信先・登録内容の変更、解除などの方法について

 ●メルマガ配信システムから送られている場合(送信元が「クロスロード株式会社」の場合)

  こちら http://goo.gl/W9lonx にアクセスしてください。

 

 ●辻口のアドレスからBCCメールで送られてきている場合(送信元が「辻口寛一」の場合)

  企業によって、メルマガ配信システムからのメールが拒否されてしまう場合があります。

  そうした方に対しては、私個人のアドレスから手動でお送りしています。

  配信先・登録内容の変更、解除などが必要な場合は、折り返しご連絡ください。

 

 よくわからない場合は、お気軽に折り返しご連絡ください。

 

▼バックナンバーは、弊社WEBサイトの「メールマガジン」にて閲覧できます。

 

▼当社の業務に関するお問い合わせも、本メールに折り返しご連絡ください。

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■発行元 :クロスロード株式会社 http://www.kikidasuchikara.jp/

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Copyright (c) 2018 CROSSROADS,INC. All Rights Reserved.

 

メールマガジン配信情報

公開講座開催日程

どなたでも参加できる公開講座を

東京と上海で定期的に開催中です

       ⇒詳しくはこちら

東京開催

 ●サポーティブリスニング

  ・6/20(水)⇒残席2です

  ・7/11(水)

  ・8/9(木)

 ●ストーリーシェアリング

  ・7/18(水)

 

上海開催

 ●サポーティブリスニング

  ・9月で日程調整中

「サポーティブリスニング」

「ストーリーシェアリング」は

クロスロード(株)の登録商標です。