vol.441 => 「しっかりとした軸をもつ」「自在性をもつ」・・・

□■□■---------------------------2018.2.13---□■□■

     【クロスロード辻口の「対話上手になるメルマガ」(毎週月曜日配信)】

□■□■----------------------------------□■□■

 

クロスロードの辻口です。

 

今日は、

 

         「しっかりとした軸をもつ」「自在性をもつ」・・・

 

というお話です。

 

 

あるお坊さんから聞いた話ですが、お経には「聞」という字はよく使われるけど、「聴」という字は少ないそうです。

 

そのお坊さんの個人的な意見として、「聴く」というのは「意識して聴こう」という面が強すぎて、

そこに「我」が発生してしまい、とらわれてしまって、仏教的な考えに合わないのではないかと。

 

これ、けっこう大事なことだと思っています。

 

とらわれないで、自在性をもつ。

 

私が、「聞く力」と称して「聴」を使わないのは、このことも理由のひとつです。

 

「聞」は「門に耳」と書きます。

 

門なので、開けたり閉めたりできる。

 

よくいる傾聴を教える先生は、「だから『聞く』じゃダメだ。耳に十四の心をもってひたすら聴くのだ」なんて言います。

 

でもねえ、これって逆に聴くことにとらわれている感じがするんですよ。

 

聞くべき時に聞く。聞かなくていい時は聞かない。これでいいと思うんです。

 

ただ、人間は自分に甘いので、「聞きたい話だけ聞く。聞きたくない話は聞かない」になりやすい。

 

これはダメなんですよね。

 

自在性とともに、しっかりした軸をもつことも大切です。

 

 

それから、「聞く」には、「聞こえてくるものを聞く」という側面もあります。

 

意識していないのに、自然と耳に入ってくること。

 

こうした中に、大切な情報があったりします。

 

しっかりとした軸をもち、とらわれずに自在性をもって聞いていると、こうした情報にピン!ときます。

 

特に、これからの時代は変化が激しいので、こうした気づきがとても大切です。

 

 

「しっかりとした軸をもつ」と「自在性をもつ」。

 

実は、これが「経営」なんです。

 

 

「経営」は「経を営む」と書き、もともと仏教用語だったそうです。

 

「経」とは「ものごとの道理(筋道)」であり、「営」はそれを「行動に現す(現実)」ことです。

 

組織を織物にたとえると、経が縦糸で、営が横糸。

 

縦に筋がしっかり通っていて、横に自在性があるのが、よい織物(組織)です。

 

縦糸は、時が経っても「変わらないもの」「変えてはいけないもの」。創業の精神や理念、伝統、価値観など。

 

横糸は、時代に合わせて「変えていくもの」「変えなければいけないもの」。事業分野を変化させていくことなど。

 

これって、経営の要諦ですよね。

 

 

若いころはわからなかったけど、いろいろ知ってみると奥が深いです(^^)。

 

------------------------------------------

 

どなたでも参加できる公開講座を、東京と上海で定期的に開催しています。

 

お申込みは、このメールに折り返しご連絡ください。 詳しくは ⇒ https://www.kikidasuchikara.jp/event1/

 

 

2018年2月(東京)

 ●研修 サポーティブリスニング ベーシックコース

  2/17(土)9:30~18:30

 

 ●研修 ストーリーシェアリング べーーシックコース

  2/24(土)9:30~18:30

 

 

2018年3月開催(上海)

 ●講演:相手を無理なく動かす「大人の対話力」とは

  3/20(火)15:00~17:00

 

 ●研修:サポーティブリスニング ベーシックコース

  3/22(木)9:30~18:30

 

 

2018年4月開催(東京)

 ●講演 クレームや交渉時に使える「聞く力」

  4/11(水)15:00~17:00

 

 ●研修 サポーティブリスニング ベーシックコース

  4/12(木)9:30~18:30

 

 ●研修 ストーリーシェアリング ベーシックコース

  4/18(水)9:30~18:30

 

 

2018年5月開催(東京)

 ●研修 サポーティブリスニング アドバンストコース

  5/16(水)9:30~18:30

 

 

2018年6月開催(東京)

 ●講演 クレームや交渉時に使える「聞く力」

  6/7(木)15:00~17:00

 

 ●研修 サポーティブリスニング ベーシックコース

  6/20(水)9:30~18:30

 

 

 2018年7月開催(東京)

 ●研修 ストーリーシェアリング ベーシックコース

  7/11(水)9:30~18:30

 

 

お申込みは、このメールに折り返しご連絡ください。 詳しくは ⇒ https://www.kikidasuchikara.jp/event1/

 

------------------------------------------

 

▼話をわかりやすくするために、割り切った表現をすることがあります。どうぞ、ご容赦くださいませ。

 

▼本メールで得たノウハウや考え方、ヒントなどを、転用、転載、転送するのは、まったく構いません。

 断る必要も出典を明示する必要もありません。遠慮なさらず、どんどん使い回してください(^^)/

 

▼本メールに折り返していただければ、いつでも辻口と連絡がとれます。どうぞお気軽にご連絡ください。

 

▼本メールは、サポーティブリスニング、ストーリーシェアリングを学んだ方々など、

 当社とご縁のある方、配信を依頼された方々に対してお送りしております。

 

▼配信先・登録内容の変更、解除などの方法について

 ●メルマガ配信システムから送られている場合(送信元が「クロスロード株式会社」の場合)

  こちら http://goo.gl/W9lonx にアクセスしてください。 

 

 ●辻口のアドレスからBCCメールで送られてきている場合(送信元が「辻口寛一」の場合)

  企業によって、メルマガ配信システムからのメールが拒否されてしまう場合があります。

  そうした方に対しては、私個人のアドレスから手動でお送りしています。

  配信先・登録内容の変更、解除などが必要な場合は、折り返しご連絡ください。

 

 よくわからない場合は、お気軽に折り返しご連絡ください。

 

▼バックナンバーは、弊社WEBサイトの「企業情報・メールマガジン」にて閲覧できます。

 

▼当社の業務に関するお問い合わせも、本メールに折り返しご連絡ください。

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■発行元 :クロスロード株式会社 http://www.kikidasuchikara.jp/

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Copyright (c) 2018 CROSSROADS,INC. All Rights Reserved.

 

メールマガジン配信情報

公開講座開催日程

どなたでも参加できる公開講座を

東京と上海で定期的に開催中です

       ⇒詳しくはこちら

東京開催

 ●サポーティブリスニング

  ・6/20(水)⇒残席2です

  ・7/11(水)

  ・8/9(木)

 ●ストーリーシェアリング

  ・7/18(水)

 

上海開催

 ●サポーティブリスニング

  ・9月で日程調整中

「サポーティブリスニング」

「ストーリーシェアリング」は

クロスロード(株)の登録商標です。