vol.388 => 「キーワードとパターン」だけで仕事をしていないか・・・

□■□■---------------------------2016.12.19--□■□■

 

     「対話上手」になるコツは、「話す力」よりも「聞く力」を伸ばすこと!

     【クロスロード辻口の「対話上手になるメルマガ」(毎週月曜日配信)】

 

□■□■----------------------------------□■□■

 

 

クロスロードの辻口です。今年最後のメルマガ配信です。

 

今日は、

 

     「キーワードとパターン」だけで仕事をしていないか・・・

 

というお話です。

 

国立情報学研究所(NII)の社会共有知研究センターが、子供たちの読解力テストの研究を始めています。

 

AI研究者が問う。ロボットは文章を読めない。では、子どもたちは「読めて」いるのか?

⇒ http://bylines.news.yahoo.co.jp/yuasamakoto/20161114-00064079/

 

この記事、面白いので、あとでゆっくりお読みになってください。

 

現段階の人工知能は、「検索と確率」で答えを導き出していて、「文章の意味を理解する」ことはできないそうです。

 

それでも、NIIの人工知能にベネッセのセンター試験模試を受けさせると「偏差値57」をとることができます。

 

なかなか、優秀ですよね。

 

ここで、ひとつ疑問が生じます。

 

「文章が読めない人工知能よりも偏差値が低い子供たち」って、どういう状態なんだろう?

 

ひょっとしたら、彼らも文章が読めていないんじゃないか?

 

こうした疑問から、子供たちの読解力テストの研究が始まりました。

 

そして、公立中学校生340人に読解力テストを実施したところ、 約5割が教科書の内容を読み取れておらず、

約2割は基礎的な読解もできていないことが明らかになったそうです。 

 

文章を読み解くことができない子供たちを観察していると、キーワードとパターンでテストの解答をしている。

 

記事の著者は、こうした子供たちの存在に危機感を持っているようです。

 

キーワードとパターンは、まさに「検索と確率」の世界です。

 

これは人工知能が得意な分野であり、こうした子供たちが大人になった時のことを考えると・・・。

 

 

でも、対話力の研修をしていると、「現在の大人も、もう危ないんじゃないか」と思えてきます。

 

仕事の対話で、「相手からキーワードを聞き出すことしか考えていない人」って多い。

 

キーワードを聞き出したら、あとはパターンに当てはめて仕事を進める。

 

「結婚しているか、子供が何人いるか」などを聞いて、すぐ提案書をもってくる生命保険の営業。

 

「年収、経験職種、勤続年数」などを聞いて、すぐマッチングを始める職業紹介のカウンセラー。

 

「熱、喉の痛み」などの症状を聞いて、すぐに処方箋を書き始めるお医者さん。

 

これって、「キーワードとパターン」だけで仕事をしています。

 

キーワードとパターンで仕事をすることが、すべて悪いというつもりはありません。

 

でも、キーワードとパターン「だけ」で仕事をしていたら、人工知能に取って代わられます。

 

 

キーワードを聞き出すだけでなく、しっかり話が聞ける。詳しい話や深い話が聞き出せる。

 

そうして、他の人や人工知能には真似のできない仕事を進めることができる。

 

来年も、こういう人をたくさん育てていきたいと思っています。

 

 

今年のメルマガ配信は、今日が最後になります。

 

皆さま 今年も大変お世話になりました。よい年をお迎えくださいませ。

 

------------------------------------------

 

以下のイベントは、いずれの席もご用意できます。お申込みは、このメールに折り返しご連絡ください。

 

2017年2月

 ●講演会 なぜ、これからの時代は「聞くこと」が大切なのか

  2/7(火)15:00~17:00

 

 ●フォローアップ講座

  2/7(火)19:00~21:00 

 

 ●公開講座 新生「サポーティブリスニング」

  2/14(火)9:30~18:30

 

 ●公開講座 新生「ストーリーシェアリング」

  2/21(火)9:30~18:30

 

------------------------------------------

 

▼話をわかりやすくするために、少々割り切った表現をすることがあります。

 どうぞ、ご容赦くださいませ。

 

▼本メールで得たノウハウや考え方、ヒントなどを、転用、転載、転送するのは、

 まったく構いません。断る必要もなければ、出典を明示する必要もありません。

 遠慮なさらず、どんどん使い回してください(^^)/

 

▼本メールを折り返していただければ、いつでも辻口と連絡がとれます。

 いつでも、どこでも、どんなことでも、どうぞお気軽にご連絡ください。

 

▼配信先、登録内容などの変更は、こちら http://goo.gl/W9lonx にて。 

 よくわからない場合は、お気軽に折り返しご連絡ください。

 

▼本メールは、サポーティブリスニング、ストーリーシェアリングを学んだ方々など、

 辻口とご縁のある方、配信を依頼された方々に対してお送りしております。

 配信不要の方は、お手数をおかけしますが、 http://goo.gl/W9lonx にアクセスして、

 解除作業を行ってください(メールアドレスを入力するだけで解除できます)。

 登録解除後、当社のほうから連絡が参ることはなくなりますのでご安心くださいませ。

 

▼バックナンバーは、弊社WEBサイトで閲覧できます。

 

▼当社の業務に関するお問い合わせも、本メールに折り返しご連絡ください。

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■発行元 :クロスロード株式会社 http://www.kikidasuchikara.jp/

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Copyright (c) 2016 CROSSROADS,INC. All Rights Reserved.

 

公開講座開催日程

どなたでも参加できる公開講座を

東京と上海で定期的に開催しています。

 

2017年12月開催(上海)

 ●講演:相手を無理なく動かす

    「大人の対話力」とは

  ⇒12/5(火)15:00~17:00

 

 ●研修:サポーティブリスニング

  ⇒12/7(木)9:30~18:30

 

 

2017年12月開催(東京)

 ●講演:相手を無理なく動かす

    「大人の対話力」とは

  ⇒12/12(火)15:00~17:00

 

 ●研修:サポーティブリスニング

  ⇒12/19(火)9:30~18:30

 

 ●研修:ストーリーシェアリング

  ⇒12/21(木)9:30~18:30

 

 

2018年2月開催(東京)

 ●講演:(内容未定)

  ⇒2/8(木)15:00~17:00

 

 ●研修:サポーティブリスニング

  ⇒2/17(土)9:30~18:30

 

 ●研修:ストーリーシェアリング

  ⇒2/24(土)9:30~18:30

 

 

「サポーティブリスニング」

「ストーリーシェアリング」は

クロスロード(株)の登録商標です。