vol.356 => 「ボケ」は才能。「ツッコミ」は努力・・・。

□■□■---------------------------2016.5.2----□■□■

  「話し上手」になるよりも、「聞き上手」になるほうが、簡単だしメリットも大きい!

    【クロスロード辻口の「聞き上手になるメルマガ」(ほぼ毎週月曜日配信)】

 

□■□■----------------------------------□■□■

 

クロスロードの辻口です。

 

今日は、

 

       「ボケ」は才能。「ツッコミ」は努力・・・。

 

というお話です。

 

 

GWですね・・・(笑)。

 

私はというと、実は今日から上海に出張です。今、成田空港です。

 

帰国は7日なので、GWは上海出張にあてるような感じです。

 

今日は中国も労働節でお休みですが、明日からは平日ですから・・・。

 

 

移動中の機内で見ようと思っているのが、漫才です。

 

あ、ええっと、一応、「聞くこと」に関する研究ですよ。

 

GW中なので、少しやわらか目ですが・・・(笑)。

 

実は、漫才の「ツッコミ」って以前から興味があるんです。

 

漫才って、ボケの人が面白いことを言うので注目されます。

 

でも、全体のコントロールはツッコミが担っているんです。

 

たとえば、「今日は会場の年齢層が高いな。このスピードだとついて来れないな」と感じたら、

ツッコミが間を置くことで、トークのスピードを落とすのだそうです。

 

意外ですよね。

 

でも、「聞き手が主導権をもつ」というのは、サポーティブリスニングの考え方と同じです。

 

そんなわけで、以前から興味があるんです。

 

 

ボケの人は、面白いことを思いつく反面、外界に対する興味が少ないのだとか。

 

いわゆる、天才肌の人が多いのだそうです。

 

一方、ツッコミの人は、外界からの情報に鋭敏だからこそ、それに反応することができる。

 

気配りと似て、努力が必要です。

 

 

現在のテレビは、バラエティ番組が中心です。

 

これは、まさに「ツッコミの人が大活躍している時代」です。

 

くりいむしちゅーの上田さん、ダウンタウンの浜田さん、爆笑問題の田中さん、

フットボールアワーの後藤さん、ナインティナインの矢部さんなど。

 

芸人でMCを張っている人の多くが、コンビではツッコミ担当の人です。

 

今田耕司さんも、今はピンで活動していますが、元々はコンビでツッコミ担当だったそうです。

 

これって、もっと認識されていいと思うんですよね。

 

「面白いことを言う」だけが大事なわけではない。

 

ツッコミを入れてあげるというのは、「わかってあげる」ということです。

 

大阪の人に言わせると、「愛」なんです(笑)。

 

そんな目線で、漫才やバラエティを見ると、見え方が変わってくると思います。

 

 

私はこれから、中国人に対してツッコミを入れて来ます。

 

中国人って、実に愛すべき人たちです。本当に面白い。ツッコミどころ満載です。

 

少し街を歩いているだけで、「オイオイ」と思うことをたくさん見かけます。

 

「声がうるさい」と目くじら立てるより、ツッコミを入れてあげましょう。

 

「せまい日本 そんなに急いでどこへ行く」

 

50代以上の方であれば、この標語をおぼえていますよね。

 

これは、1973年の全国交通安全運動で総理大臣賞を受けた標語です。

 

飛ばしている車に対して、ツッコミを入れている感じの標語ですよね。

 

「せまい日本 そんなに騒いでどこへ行く」

 

中国人観光客向けの標語として、どうかしら・・・(^^;

 

------------------------------------------

 

以下のイベントはお申し込み受付中です。このメールにそのまま折り返しご連絡ください。

 

詳しい資料のダウンロード ⇒ http://www.kikidasuchikara.jp/download/

 

2016年5月 @水天宮前 ⇒ 満席になりました。有難う御座います。

 ●講演会 なぜ「「聞くこと」が大切なのか

  5/18(水)19:00~21:00

 

2016年6月 @永田町

 ●講演会 なぜ「「聞くこと」が大切なのか

  6/9(火)15:00~17:00

 

 ●公開講座「サポーティブリスニング」ベーシックコース

  6/14(火)9:30~18:30

 

 ●公開講座「サポーティブリスニング」アドバンストコース

  6/22(水)9:30~18:00

 

 

上記イベントへのお申し込みは、このメールに折り返しご連絡ください。

 

------------------------------------------

編集後記

 

「いいオッサンが、難しい顔で腕を組みながら漫才を見ている」っていう風景は、

我ながらオカシイですね。

 

自分で自分にツッコミを入れたくなります・・・(苦笑)。

 

------------------------------------------

 

▼話をわかりやすくするために、少々割り切った表現をすることがあります。

 どうぞ、ご容赦くださいませ。

 

▼本メールで得たノウハウや考え方、ヒントなどを、転用、転載、転送するのは、

 まったく構いません。断る必要もなければ、出典を明示する必要もありません。

 遠慮なさらず、どんどん使い回してください(^^)/

 

▼本メールを折り返していただければ、いつでも辻口と連絡がとれます。

 いつでも、どこでも、どんなことでも、どうぞお気軽にご連絡ください。

 

▼配信先、登録内容などの変更をご希望の方は、お気軽に折り返しご連絡ください。

 

▼本メルマガは、辻口とご縁のある方、配信を依頼された方々に対して

 お送りしております。配信不要の方は、大変お手数をおかけしますが、

 http://goo.gl/W9lonx  にアクセスして解除作業を行ってください。

 (メールアドレスを入力するだけで解除できます)。

 登録解除後、個人情報はすべて抹消されます。以後、当社のほうから

 連絡が参ることは一切なくなりますので、どうぞご安心くださいませ。

 

▼バックナンバーは、弊社WEBサイトで閲覧できます。

 

▼当社の業務に関するお問い合わせも、本メールに折り返しご連絡ください。

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■発行元 :クロスロード株式会社 http://www.kikidasuchikara.jp/

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Copyright (c) 2016 CROSSROADS,INC. All Rights Reserved.

 

公開講座開催日程

どなたでも参加できる公開講座を

東京と上海で定期的に開催しています。

 

2017年12月開催(上海)

 ●講演:相手を無理なく動かす

    「大人の対話力」とは

  ⇒12/5(火)15:00~17:00

 

 ●研修:サポーティブリスニング

  ⇒12/7(木)9:30~18:30

 

 

2017年12月開催(東京)

 ●講演:相手を無理なく動かす

    「大人の対話力」とは

  ⇒12/12(火)15:00~17:00

 

 ●研修:サポーティブリスニング

  ⇒12/19(火)9:30~18:30

 

 ●研修:ストーリーシェアリング

  ⇒12/21(木)9:30~18:30

 

 

2018年2月開催(東京)

 ●講演:(内容未定)

  ⇒2/8(木)15:00~17:00

 

 ●研修:サポーティブリスニング

  ⇒2/17(土)9:30~18:30

 

 ●研修:ストーリーシェアリング

  ⇒2/24(土)9:30~18:30

 

 

「サポーティブリスニング」

「ストーリーシェアリング」は

クロスロード(株)の登録商標です。