vol.347 => 提案をするのが営業の仕事だ⇒宿題をもらうのが営業の仕事だ・・・

□■□■---------------------------2016.2.29---□■□■

  「話し上手」になるよりも、「聞き上手」になるほうが、簡単だしメリットも大きい!

    【クロスロード辻口の「聞き上手になるメルマガ」(ほぼ毎週月曜日配信)】

 

□■□■----------------------------------□■□■

 

クロスロードの辻口です。

 

今日は、

 

    提案をするのが営業の仕事だ⇒宿題をもらうのが営業の仕事だ・・・

 

というお話です。

 

 

「これからは、御用聞き営業じゃダメだ。提案営業をしろ!」って、よく言われますよね。

 

私、「提案営業をしろ!」と安易に言うのは反対なんです。

 

社員に「提案営業をしろ!」と指示した結果、営業の訪問回数が減る会社って多いんです。

 

なぜかというと、「何かしら提案がないと、営業に行けない」と社員が思い込んでしまう。

 

それだけで、訪問回数が減ります。

 

さらに、ヘタな提案を無理にひねり出して顧客のところを訪問するようになります。

 

それで、「あの会社の営業はヘンな提案を突き付けにくるから…」と顧客から敬遠されてしまう。

 

悪循環ですよね。

 

さらに悪いことに、開発の部署などに「提案に行きたいから、新商品を開発してくれ」なんて

無理なお願いをするようになります。

 

新商品なんて、そう簡単に開発できませんよね。

 

だから、「表面上だけ変えた新商品」を頻繁に出すようになります。

 

本来、開発の部署がやるべき以外の仕事が多くなって、開発の部署も疲弊します。

 

結果的に、業績にも悪い影響が出てきます。

 

 

そこで私は、「宿題をもらうのが営業の仕事だ」というメッセージをお勧めしています。

 

もちろん、社員の皆さんにサポーティブリスニングを学んでもらった後でね。

 

宿題をもらったら、やっぱり提出に行くでしょ。

 

顧客のほうも、宿題の提出にくるんだから、ちゃんと時間をとってくれます。

 

そうして、訪問回数が増えるんです。

 

さらに、宿題をこなすためには、開発の部署にも協力してもらう必要があります。

 

開発の人たちも、顧客が何を望んでいるのかわかるので、参考になります。

 

そうすると、新商品も生まれやすくなります。

 

結果的に、業績にも良い影響が出てきます。

 

これ、我ながら名案でして、このアイデアを導入したお客様から喜ばれています。

 

 

そこで、皆さんにご相談なんですが、この営業スタイル、何て命名したらいいでしょうかねえ?

 

「宿題営業」じゃあ、おかしいですよね。

 

とりあえず、今は「宿題をもらう営業」と呼んでいます。

 

でも、なんだかしっくりこない。

 

カッコ悪いし・・・(苦笑)。

 

う~ん・・・。

 

何かいい名前が思いついたら、教えてくださいね(^^;

 

------------------------------------------

 

以下のイベントはお申し込み受付中です。このメールにそのまま折り返しご連絡ください。

 

詳しい資料は、すべてこちらからダウンロードできます ⇒ http://goo.gl/CF3ivc

 

2016年3月(上海にて開催)

 

 ●新春特別公開講座「組織を束ねる者は、どのような聞き方をすればよいか」

  3/19(土)9:30~18:30(日本語・総経理限定のコースです)

 

 ●講演会 なぜ「「聞くこと」が大切なのか

  3/22(火)16:00~18:00

 

 ●公開講座「サポーティブリスニング」ベーシックコース

  3/24(木)9:30~18:00(中国語)  

  3/26(土)9:30~18:00(日本語)

 

 ●公開講座「サポーティブリスニング」アドバンストコース

  3月のアドバンストコースはお休みです。

 

2016年4月(東京にて開催)

 ●講演会 なぜ「「聞くこと」が大切なのか

  4/5(火)15:00~17:00

 

 ●公開講座「サポーティブリスニング」ベーシックコース

  4/16(土)9:30~18:00

 

 ●公開講座「サポーティブリスニング」アドバンストコース

  4/23(土)9:30~18:00

 

2016年5月(上海にて開催)

 ●講演会 なぜ「「聞くこと」が大切なのか

  5/5(木) 16:00~18:00

 

 ●公開講座「サポーティブリスニング」ベーシックコース

  5/7(土) 9:30~18:00(日本語)  

  5/10(火)9:30~18:00(中国語)

 

 ●公開講座「サポーティブリスニング」アドバンストコース

  5/12(木)9:30~18:00(中国語)

  5/14(土)9:30~18:00(日本語)

 

上記イベントへのお申し込みは、このメールに折り返しご連絡ください。

 

------------------------------------------

 

編集後記

 

現在、アドバンストコースを大改訂中です。

 

基本的な部分は変わらないんですが、もっとわかりやすく、もっと使いやすくしたい。

 

二人の息子を実験台にしたり、友人に試したりして、楽しく開発しています(^^)。

 

------------------------------------------

 

▼話をわかりやすくするために、少々割り切った表現をすることがあります。

 どうぞ、ご容赦くださいませ。

 

▼本メールで得たノウハウや考え方、ヒントなどを、転用、転載、転送するのは、

 まったく構いません。断る必要もなければ、出典を明示する必要もありません。

 遠慮なさらず、どんどん使い回してください(^^)/

 

▼本メールを折り返していただければ、いつでも辻口と連絡がとれます。

 いつでも、どこでも、どんなことでも、どうぞお気軽にご連絡ください。

 

▼配信先、登録内容などの変更をご希望の方は、お気軽に折り返しご連絡ください。

 

▼本メルマガは、辻口とご縁のある方、配信を依頼された方々に対して

 お送りしております。配信不要の方は、大変お手数をおかけしますが、

 http://goo.gl/W9lonx  にアクセスして解除作業を行ってください。

 (メールアドレスを入力するだけで解除できます)。

 登録解除後、個人情報はすべて抹消されます。以後、当社のほうから

 連絡が参ることは一切なくなりますので、どうぞご安心くださいませ。

 

▼バックナンバーは、弊社WEBサイトで閲覧できます。

 

▼当社の業務に関するお問い合わせも、本メールに折り返しご連絡ください。

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■発行元 :クロスロード株式会社 http://www.kikidasuchikara.jp/

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Copyright (c) 2016 CROSSROADS,INC. All Rights Reserved.

 

公開講座開催日程

どなたでも参加できる公開講座を

東京と上海で定期的に開催しています。

 

2017年12月開催(上海)

 ●講演:相手を無理なく動かす

    「大人の対話力」とは

  ⇒12/5(火)15:00~17:00

 

 ●研修:サポーティブリスニング

  ⇒12/7(木)9:30~18:30

 

 

2017年12月開催(東京)

 ●講演:相手を無理なく動かす

    「大人の対話力」とは

  ⇒12/12(火)15:00~17:00

 

 ●研修:サポーティブリスニング

  ⇒12/19(火)9:30~18:30

 

 ●研修:ストーリーシェアリング

  ⇒12/21(木)9:30~18:30

 

 

2018年2月開催(東京)

 ●講演:(内容未定)

  ⇒2/8(木)15:00~17:00

 

 ●研修:サポーティブリスニング

  ⇒2/17(土)9:30~18:30

 

 ●研修:ストーリーシェアリング

  ⇒2/24(土)9:30~18:30

 

 

「サポーティブリスニング」

「ストーリーシェアリング」は

クロスロード(株)の登録商標です。