vol.325 => 畑を耕さずに、苗を植えようとしていないか?

□■□■---------------------------2015.9.28---□■□■


     「聞き上手な人」が増えれば、世の中はもっともっとハッピーになる!

    【クロスロード辻口の、聞き上手になるメルマガ(ほぼ毎週月曜日配信)】


□■□■----------------------------------□■□■



クロスロードの辻口です。


今日は、


      畑を耕さずに、苗を植えようとしていないか?


というお話です。



先週土曜日に、上海から帰国しました。


今回の上海出張では、とても大きな、そしてすっごく嬉しい収穫がありました。


今年の初めから「サポーティブ リスニング」を全社的に導入している、

上海師華拓人企業管理諮詢有限公司さんで、ハッキリとした成果が出てきたのです。


同社は、日本で個別指導塾を展開しているスクールIEさんが上海に進出したものです。


そこで、どのような成果が出たのか。


入塾面談後の入塾決定率が、これまで30%だったのが70%に上昇したのです。


すごい成果でしょ(^^)/。


これ、「サポーティブ リスニング」を導入したからです。


ウソついていませんよ。実際に、同社の秋山宏二総経理がそうおっしゃっているのだから。


単純に言えば、この状態を継続していけば業績が倍以上になるわけです。


そのためには、入塾した生徒が継続していけるようにケアする必要があります。


今度は、そのケアに「サポーティブ リスニング」を活用する予定でいます。


秋山総経理は、「これからが楽しみでワクワクしている」とおっしゃっていました。



こういうの、嬉しいですよね。


中国に進出してホントに良かったし、苦労してきた甲斐がありました(^^)。



とはいえ、やっぱり、「30%⇒70%という数字は出来過ぎではないか?」と思いますよね。


たしかに、これには二つの背景があります。



まず何よりも、秋山総経理に強力なリーダーシップがあったことです。


中国で実績のなかった「サポーティブ リスニング」を全社的に導入しようと決意を固め、

反発を受けてもひるまずにやり切ったのは、なかなか出来ないことだと思います。


こうして頑張ってくださっている姿を見ると、こちらとしても意気に感じますよね。


具体的な成果が出るよう、私も手厚くケアをしてきました。



そして、もう一つ。


スクールIEさんは、「やる気のスイッチを入れる」というしっかりした教育理念と手法を持ち、

日本では既に千数百教室を展開しており、現在も成長を続けています。


しっかりとした実績があり、「良いもの(理念・ノウハウ)」をお持ちなわけです。


しかし、中国進出は、残念ながら順調とは言えませんでした。


日本式の、「個々の生徒の特徴や状況をよく理解した上で、最適な指導をする」というのを、

中国人スタッフは「それは中国式ではない」といって、受け入れようとしなかったのです。


大人数に対してやる講義を一人に向かって行うんだ。それだけで十分に有難いじゃないか。


これが、中国の個別指導塾の理屈です。


だから、個々の生徒をよく理解しようとしない。親の話も聞こうとしない。


それよりも、自分がいかに優れた教師かということをアピールしたがる。


日本だったら当たり前の「一人一人の個性を理解した上で、手厚く指導する」ということを、

どうしても受け入れようとしなかったんです。


そうした中で、秋山総経理は「日本式のやり方はこうなんだ」ということを植え込もうとして、

必死に努力してきました。


しかし、なかなかうまく行かない・・・。


こうしたタイミングで、「サポーティブ リスニング」に出会ったわけです。




「日本式のやり方」を植え込もうと努力しても、なかなか受け入れてもらえない・・・。


これは、中国に進出している日本企業が、必ずぶち当たっている壁だと思います。


実は、中国人に教育していてよくわかったのですが、中国人は「聞く」ということに対して、

まったく価値をおいていないんです。


こういうと、中国人の方は怒るかもしれませんが、これは事実です。


(なお、「例外がある」「人による」などの議論は、ここでは省きます)


日本人は、全ての人が小学校に入ると「人の話をよく聞きなさい」という教育を受けます。


まあ、ちゃんと聞いているかどうかは別にして(笑)、そういう教育は受けるのです。


中国では、こういう教育は受けません。


「受けた」という人がいますが、それは大人になって必要性に気付いたのだと思います。


というのは、中国には「素直」という言葉がないのです。言葉がないので概念もありません。


「話を聞く、いったん受け入れる、尊重する」という概念は、中国では常識ではないのです。



これは、どういうことか。


日本式のやり方をいくら一生懸命に植え込もうとしても、受け入れる土壌がないのです。


だから、いくら「良いもの」を頑張って植え込もうとしてもダメなんです。


しゃかりきに植え込む前に、畑をきちんと耕す必要があります。


畑を耕した上で、良い苗を植える。


この二つを行わなければ、成果は出ないのです。



当社は「畑を耕した」だけです。


スクールIEさんが「良い苗」をお持ちだから、30%⇒70%という数字が出たのです。



ここで、ひとつお断りしておきます。


上記の「聞かない」「受け入れない」という記述は、中国を否定するつもりではありません。


「だから中国人はダメなんだ」という安易な議論を肯定するつもりはありません。


逆に日本人は、無批判に受け入れ過ぎるきらいがあります。


アメリカ発のワケのわからない概念を、ワケのわからないまま受け入れようとして大騒ぎする。


そんな日本人の姿もどうかな・・・と思っています。



------------------------------------------


公開講座 価格改定のお知らせ


2016年1月から、すべての公開講座の価格を改定いたします。


簡単に言うと「値上げ」です・・・(^^;


2015年4月から、すでに法人向けの販売価格を改定(値上げ)していますが、

公開講座は個人で参加される方も多いことから、価格を据え置いておりました。


また、上海は「進出記念価格」として割安な価格に設定していましたが、

来年でもう一年になりますので、そうした措置も終了したいと考えています。


詳細は以下の通りです(価格はすべて税別)。


東京開催 ベーシックコース・アドバンストコースともに 35,000円 ⇒ 38,000円


上海開催 辻口が担当する講座(日本語) 2,000元 ⇒ 2,500元

     楊講師が担当する講座(中国語)1,800元 ⇒ 2,100元


これまで毎年のように価格を引き上げてきましたが、これで妥当な金額になったと考えています。


当面は、この価格を維持するつもりでおりますので、どうぞご安心くださいね。



以下のイベントはお申し込み受付中です。このメールにそのまま折り返しご連絡ください。



10月(東京にて開催)

 ●講演会 なぜ「聞くこと」が大切なのか   

  10/6(火)15:00~17:00      詳細は⇒http://goo.gl/cEdCdm


 ●公開講座「サポーティブ リスニング」ベーシックコース

  10/8(木) 9:30~18:00      詳細は⇒http://goo.gl/MPZSht


 ●公開講座「サポーティブ リスニング」アドバンストコース

  10月のアドバンストコースはお休みです。ご了承ください。



11月(上海にて開催)

 ●講演会 なぜ「聞くこと」が大切なのか   

  11/17(火)16:00~18:00(日本語) 詳細は⇒http://goo.gl/7aIue4


 ●公開講座「サポーティブ リスニング」ベーシックコース

  11/19(木)9:30~18:00(中国語)  詳細は⇒http://goo.gl/nYsSTI

  11/24(火)9:30~18:00(日本語)


 ●公開講座「サポーティブ リスニング」アドバンストコース

  11月のアドバンストコースはお休みです。ご了承ください。


12月(東京にて開催)

 ●講演会 なぜ「聞くこと」が大切なのか   

  12/3(木)15:00~17:00       詳細は⇒http://goo.gl/cEdCdm


 ●公開講座「サポーティブ リスニング」ベーシックコース

  12/9(水) 9:30~18:00       詳細は⇒http://goo.gl/MPZSht


 ●公開講座「サポーティブ リスニング」アドバンストコース

  12/15(火)9:30~18:00


2016年1月(上海にて開催)

 ●講演会 なぜ「「聞くこと」が大切なのか

  1/14(木)16:00~18:00


 ●公開講座「サポーティブ リスニング」ベーシックコース

  1/13(水)9:30~18:00(中国語)  

  1/16(土)9:30~18:00(日本語)


 ●公開講座「サポーティブ リスニング」アドバンストコース

  1/17(日)9:30~18:00(日本語)

 


上記イベントへのお申し込みは、このメールに折り返しご連絡ください。


------------------------------------------


編集後記


次回の上海出張は11月になります。


10月は日本で大きな仕事がたくさんあるので、健康にも気をつけないと・・・。


皆さまも、ご自愛くださいませ。


------------------------------------------


▼話をわかりやすくするために、少々割り切った表現をすることがあります。

 どうぞ、ご容赦くださいませ。


▼本メールで得たノウハウや考え方、ヒントなどを、転用、転載、転送するのは、

 まったく構いません。断る必要もなければ、出典を明示する必要もありません。

 遠慮なさらず、どんどん使い回してください(^^)/


▼本メールを折り返していただければ、いつでも辻口と連絡がとれます。

 いつでも、どこでも、どんなことでも、どうぞお気軽にご連絡ください。


▼配信先、登録内容などの変更をご希望の方は、お気軽に折り返しご連絡ください。


▼本メルマガは、辻口とご縁のある方、配信を依頼された方々に対して

 お送りしております。配信不要の方は、大変お手数をおかけしますが、

 http://goo.gl/W9lonx  にアクセスして解除作業を行ってください。

 (メールアドレスを入力するだけで解除できます)。

 登録解除後、個人情報はすべて抹消されます。以後、当社のほうから

 連絡が参ることは一切なくなりますので、どうぞご安心くださいませ。


▼バックナンバーは、弊社WEBサイトで閲覧できます。


▼当社の業務に関するお問い合わせも、本メールに折り返しご連絡ください。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■発行元 :クロスロード株式会社 http://www.kikidasuchikara.jp/

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Copyright (c) 2015 CROSSROADS,INC. All Rights Reserved.


公開講座開催日程

どなたでも参加できる公開講座を

東京(永田町)上海(徐家汇)で定期的に開催しています。

 

2017年8月開催(東京)

●研修:ストーリーシェアリング

  ⇒8/21(月)9:30~18:30

 

 

2017年9月開催(上海)

●講演:相手を無理なく動かす

   「大人の対話力」とは

  ⇒9/11(月)15:00~17:00

 

●研修:サポーティブリスニング

  ⇒9/13(水)9:30~18:30

 

 

2017年10月開催(東京)

●講演:相手を無理なく動かす

   「大人の対話力」とは

  ⇒10/17(火)15:00~17:00

 

●研修:サポーティブリスニング

  ⇒10/4(水)9:30~18:30

 

●研修:ストーリーシェアリング

  ⇒10/11(水)9:30~18:30

 

「サポーティブリスニング」

「ストーリーシェアリング」は

クロスロード(株)の登録商標です。