vol.282 => コミュニケーションを良好にするには・・・?


□■□■-------------------------------------------2014.11.17-----□■□■


      聞き上手な人が増えれば、世の中はもっとハッピーになる!

        【クロスロード辻口の、聞き上手になるメルマガ】

                (「ほぼ」毎週月曜日配信・・・)


□■□■----------------------------------------------------------□■□■


 お知らせ

 「聞き出す力養成講座ベーシックコース」を12月13日(土)に行います。

 どなたでも参加できるオープン形式のセミナーです。

 今回は、ビジネス・ブレークスルーさんとの共催になります。

 多種多様な業界・職種の人たちと、短時間で深く知り合えるチャンスです。

 ご案内は末尾にて。お申し込みは、このメールに折り返しご連絡ください。


□■□■----------------------------------------------------------□■□■


 本メルマガは、辻口とご縁のある方、配信を依頼された方々に対して

 お送りしております。配信不要の方は、大変お手数をおかけしますが、

 http://goo.gl/W9lonx  にアクセスして解除作業を行ってください。

 (メールアドレスを入力するだけで解除できます)。

 登録解除後、個人情報はすべて抹消されます。以後、当社のほうから

 連絡が参ることは一切なくなりますので、どうぞご安心くださいませ。

 

□■□■----------------------------------------------------------□■□■


クロスロードの辻口です。


今日は、

     コミュニケーションを良好にするには・・・?

というお話です。



前回のメルマガで、「コミュニケーション」とは、その語源から、

「情報のやり取りと共に、情緒的なやり取りを通して、合意を形成していくこと」 

だとお話ししました。


そして、一般的にコミュニケーションというと「情報のやり取り」という側面が強く、

「情緒的なやり取り」という側面や、「合意を形成する」という目的があることを

忘れがちであるとお話ししました。


今日は、ひき続き、コミュニケーションについて考えていきたいと思います。



上述のように、コミュニケーションというと「情報のやり取り」という側面が強いわけです。


そして、「情報のやり取り」には、「アウトプット」と「インプット」の二つがありますが、

この両者でいうと、どうしても「アウトプットすること」が優先されてしまいます。


簡単に言うと、

「わかってほしい」という思いは強いが、「わかってあげたい」という思いは弱い。

ということです。



みんな、「わかってほしい!」と思っている。


だから、一生懸命に、わかってもらおうとする。


しかし、皮肉なことに、わかってもらおうと努力するだけでは、いくら頑張っても報われないんです。


何故なら、「人は、自分のことをわかってくれない人の話には耳を傾けない」からです。


言い換えると、「自分のことをわかってくれる人の話には耳を傾ける」わけです。


すなわち、「わかってほしいなら、まず、わかってあげること」が大事なのです。



実はこれ、昔から言われていることです。


1996年、スティーブン・R・コヴィー博士は、「7つの習慣」の中で、

「第5の習慣:理解してから理解される」ということを述べています。


「相手をわかってあげてこそ、こちらのことをわかってもらえる」ということですね。


この言葉は、簡潔に真理を述べていて、素晴らしいと常々思っています。


また、1936年、デール・カーネギーは、「人を動かす」において、

「人の話を聞くことで、人生の80%は成功する」と述べています。


「人を動かすには、まずわかってあげることが大事だ」ということですね。


さらに、「史記・刺客伝」に、「士は己を知る者の為に死す」と出てきます。


これは、「立派な男子であれば、自分の真価をよく知ってくれて、認めて

くれた人のためなら死んでもよいと思うものだ」ということなのだそうです。


ずっと昔から、「わかってあげることが大切だ」と言われてきたわけですね。



「わかってあげる」というのは、「わかってもらうための究極の手段」なのです。


わかってあげる⇒わかってもらう⇒わかり合う(合意の形成)


これが、「コミュニケーションを良好にする決め手」です。


でも、ほとんどの人は「わかってもらう」ことばかり考えているから、

いつまで経ってもコミュニケーションがうまくいかない。良好にならない。


ここに、早く気付いてほしいと思います。



ちなみに、「聞き出す力養成講座」で学ぶのは、効果・効率的に相手をわかってあげる技術です。


相手を短時間で深くわかってあげる。その結果、こちらのこともわかってもらえる。


こうした技術を体系的に学ぶのが、「聞き出す力養成講座」なんです。



-------------------------------------


今年最後のオープンセミナーは、「聞き出す力養成講座ベーシック一日コース」を

いつもの水天宮前のセミナールームを使って開催します。


                 詳しいご案内は => http://goo.gl/HTNHTG


講座内容 「聞き出す力養成講座ベーシック一日コース」


日  時 2014年12月13日(土曜日) 9:30~18:00(9:15開場)


場  所 中央区日本橋人形町1-11-12 

        リガーレ日本橋人形町アネックス3階「コミュニティルーム」


受 講 料 35,000円(税抜 お申し込み後、振込先をご案内します)


定  員 24名


申し込み メルマガにそのまま「12月のセミナー参加希望」と書いてご返信ください。


-------------------------------------


●編集後記


 おかげさまで、「聞き出す力養成講座」を中国で展開することになりました。


 やる気と才能のある中国人認定講師を育成し、中国人向けに提供していきます。


 そのために、久しぶりに上海に行ってきます。


 実に7年ぶりの上海です。ずいぶん変わっているんだろうなあ・・・。


-------------------------------------


▼話をわかりやすくするために、少しばかり割り切った表現をすることがあります。

 どうぞ、ご容赦くださいませ。


▼本メールで得たノウハウや考え方、ヒントなどを、転用、転載、転送するのは、

 まったく構いません。断る必要もなければ、出典を明示する必要もありません。


 遠慮なさらず、どんどん使い回してください(^^)/


▼本メールは、当社と関係のある方、かつて当社と関係があった方、及び、

 WEBサイトから配信を申し込まれた方に対してお送りしております。


▼本メールを折り返していただければ、いつでも辻口と連絡がとれます。

 いつでも、どこでも、どんなことでも、どうぞお気軽にご連絡ください。


▼配信先、登録内容などの変更をご希望の方は、お気軽に折り返しご連絡ください。


▼本メルマガは、辻口とご縁のある方、配信を依頼された方々に対して

 お送りしております。配信不要の方は、大変お手数をおかけしますが、

 http://goo.gl/W9lonx  にアクセスして解除作業を行ってください。

 (メールアドレスを入力するだけで解除できます)。

 登録解除後、個人情報はすべて抹消されます。以後、当社のほうから

 連絡が参ることは一切なくなりますので、どうぞご安心くださいませ。


▼バックナンバーは、弊社WEBサイトで閲覧できます。


▼当社の業務に関するお問い合わせも、本メールに折り返しご連絡ください。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■発行元 :クロスロード株式会社 http://www.kikidasuchikara.jp/

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Copyright (c) 2014 CROSS ROADS Co., Ltd. All Rights Reserved.


公開講座開催日程

どなたでも参加できる公開講座を

東京(永田町)上海(徐家汇)で定期的に開催しています。

 

2017年9月開催(上海)

●講演:相手を無理なく動かす

   「大人の対話力」とは

  ⇒9/11(月)15:00~17:00

 

●研修:サポーティブリスニング

  ⇒9/13(水)9:30~18:30

 

 

2017年10月開催(東京)

●講演:相手を無理なく動かす

   「大人の対話力」とは

  ⇒10/17(火)15:00~17:00

 

●研修:サポーティブリスニング

  ⇒10/4(水)9:30~18:30

 

●研修:ストーリーシェアリング

  ⇒10/11(水)9:30~18:30

 

「サポーティブリスニング」

「ストーリーシェアリング」は

クロスロード(株)の登録商標です。