vol.259 => 「短期的な視点」と「長期的な視点」・・・

□■□■-------------------------------------------2014.5.19------□■□■

 

   聞き上手な人が増えれば、世の中はもっとハッピーになる!

    【クロスロード辻口の、聞き上手になるメルマガ】

               http://www.kikidasuchikara.jp/

 

□■□■----------------------------------------------------------□■□■

 

クロスロードの辻口です。

 

今日は、

       「短期的な視点」と「長期的な視点」・・・

というお話です。

 

 

夏が近づいてきたことから、「2か月でマイナス15キロ!」なんていう

ダイエットに関する広告がよく出ていますね。

 

あれは、結局のところ「短期的な視点」というか、近視眼的な考え方ですよね。

 

短期間で痩せるには、摂取カロリーと消費カロリーの差を極大化するしかない。

 

間違いなく、長期的な視点に立った活動とは言えませんよね。

 

だから、リバウンドする。リバウンドするだけでなく、身体によくない。

 

 

本当は、常日頃から食事に気をつけたり、日常の軽い運動を心がけて、

あまり太らないようにしておいて、「夏にちょっと絞る」くらいがいい。

 

でも、そうは言うけど、なかなか実際は難しい(苦笑)。

 

だから、広告の「劇的な効果」に惹かれてしまう。

 

ヘタをすると、身体を悪くしてしまうかもしれないのに・・・。

 

 

とはいえ、「長期的な視点」ばかりだと、緊張感がなくなります。

 

「夏が来る」ことにワクワクするから、「よし!ダイエットしよう!」と思う。

 

そして、「今年の夏」を大事にしたいから、期限を決めてがんばるわけです。

 

これが、短期的な視点のよさですよね。

 

「長い目で見ようぜ。夏なんか毎年くるさ」なんてことではがんばれない(笑)。

 

 

だから、「短期と長期の、どちらがいいのか?」という話じゃないんですよね。

 

どっちも大事なんです。

 

どっちも大事なんだけど、人によってどちらかに偏りがちな傾向がある。

 

そのため、自分に足りないほうの視点を意識したほうがいい。

 

 

これは人だけでなく、組織についても同じことが言えます。

 

短期的な視点ばかりで動いていて、目先の目標はなんとか達成しているけど、

組織としてはボロボロで、定着率がいつまで経っても改善しない企業。

 

こうした企業は、「長期的な視点」を意識する必要がある。

 

逆に、業歴が長く社員の定着率はいけど、業績未達が当たり前になっている企業。

 

こうした企業は、「短期的な視点」を意識する必要がある。

 

 

ちなみに、メルマガを書くのは、かなり「長期的な視点」に立った行為です。

 

短期的な視点でやってたら、とてもじゃないけど続かないと思います(苦笑)。

 

初めのうちは、あまり反応がないし、別に儲けになるわけじゃない。

 

でも、続けていると、効果が実感できます。

 

例えば、久しぶりに会う人から、「久しぶりな感じがしない」と言われます。

 

これは、それだけ定期的に私のことを思い出してくれているわけですよね。

 

こうして「多くの人と毎週つながりが持てる」というのは、すごいことです。

 

 

なんて、エラそうに言っていますが、

決して「長期的視点に立って書き始めた」わけではないんですよね(^^;

 

5年くらい前に、何となく書き始めたんです。

 

ん?この「何となく」って、短期的なんだろうか? 長期的なんだろうか?

 

う~ん、やっぱり、まだまだ考察が足りないな・・・(苦笑)。

 

 

-------------------------------------

 

●編集後記

 

 上記の説明会ですが、既に30名程度の方からお申し込みをいただいています。

 

 これ、無料の説明会ですが、事前のお申し込みが必要です。

 

 会場に余裕があるので満席になることはないと思いますが、参加検討中の方は、

 お早目にご連絡くださいね。

 

-------------------------------------

 

▼話をわかりやすくするために、割り切った表現をすることがあります。

 ご容赦くださいませ。

 

▼本メールで得たノウハウや考え方、ヒントなどを、転用、転載、転送

 するのは、まったく構いませんし、出典を明示する必要もありません。

 遠慮なさらず、どんどん使い回してください(^^)。

 

▼「辻口にひと言!」という方は、本メールにそのままご返信ください。

 

▼メルマガのバックナンバーは、弊社WEBサイトで閲覧できます。

 

▼配信停止・配信先変更をご希望の方は、お気軽に折り返しご連絡ください。

 

▼本メールの内容や、当社の業務などに関するお問い合わせも、

 このメールに折り返しご連絡ください。

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■発行元 :クロスロード株式会社 http://www.kikidasuchikara.jp/ ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Copyright (c) 2014 CROSS ROADS Co., Ltd. All Rights Reserved.

 

公開講座開催日程

どなたでも参加できる公開講座を

東京と上海で定期的に開催しています。

 

2017年12月開催(上海)

 ●講演:相手を無理なく動かす

    「大人の対話力」とは

  ⇒12/5(火)15:00~17:00

 

 ●研修:サポーティブリスニング

  ⇒12/7(木)9:30~18:30

 

 

2017年12月開催(東京)

 ●講演:相手を無理なく動かす

    「大人の対話力」とは

  ⇒12/12(火)15:00~17:00

 

 ●研修:サポーティブリスニング

  ⇒12/19(火)9:30~18:30

 

 ●研修:ストーリーシェアリング

  ⇒12/21(木)9:30~18:30

 

 

2018年2月開催(東京)

 ●講演:(内容未定)

  ⇒2/8(木)15:00~17:00

 

 ●研修:サポーティブリスニング

  ⇒2/17(土)9:30~18:30

 

 ●研修:ストーリーシェアリング

  ⇒2/24(土)9:30~18:30

 

 

「サポーティブリスニング」

「ストーリーシェアリング」は

クロスロード(株)の登録商標です。