vol.225 => 問いかけられると、「他人事」が「我が事」になる・・・

□■□■--------------------------------------2013.9.16------□■□■

 聞き上手な人が増えれば、世の中はもっとハッピーになる!
【クロスロード辻口の、「聞き出す力」を考察するメルマガ】
                http://www.cross-r.jp/

■□■□-----------------------------------------------------■□■□

●明日の第32回オープンセミナーは、おかげさまで満席になりました。
 ご参加の方は、気をつけていらしてくださいね。
 詳細は⇒ http://www.cross-r.jp/service/image/seminar20130918.pdf

-----------------------------------

●10月のオープンセミナーは「聞き出す力養成講座ベーシックコース」を
 3日間に分けて開催します。通常一日(7時間)かけて行うコースを
 平日19:00~21:00の時間帯に「3時間×3日間」に分けて提供します。

 日程は「10/1(火)、8(火)、28(月)」です。

 講義だけでなく、演習がたっぷりあって、とっても楽しい講座ですよ。
 お問い合わせ、お申込みは、このメールに折り返しご連絡くださいね。

 オープンセミナーの詳細は
 ⇒ https://www.cross-r.jp/service/image/seminar201310.pdf


 「聞き出す力養成講座」の詳細は
 ⇒ https://www.cross-r.jp/service/image/kikidasuchikara.pdf

■□■□-----------------------------------------------------■□■□

クロスロードの辻口です。

今日は、
   問いかけられると、「他人事」が「我が事」になる・・・。
というお話です。


この連休は、台風で大変でしたね。

私は長男の学校で学園祭があり、土日はその手伝いに行っていたのですが、
東京は思ったほど雨がひどくなくて、少しばかりホッとしました。

でも、普段は穏やかな京都の桂川が氾濫したり、
埼玉などでも突風の被害がひどかったりと、ホントに怖ろしいですよね。

これまでの経験ではあり得なかったようなことが、起こる可能性がある。


知人と、そんな話をしている時に、改めて気づいたことがありました。

それは、
「人は、問いかけられて、初めて自分のこととして考える」
ということです。

テレビなどで、洪水の様子が映し出されているのを見ても、
すぐに「自分の場合は・・・」とは考えないんですよね。

特に、映像はどうしても「他人事」と捉えてしまう傾向がある。

それが、「おたくのほうは、洪水の心配はどうなの?」と聞かれると、
途端に「えーっと、ウチの場合は・・・」と考え始める。

さっきまで「他人事」だったのが、当事者として考え始めるのですね。

まあ、言葉遊びですが、「他人事」から「我が事」になるわけです。


災害の話から、ビジネスの話にしてしまって恐縮ですが、
この「我が事として考える=当事者意識を持つ」ということって、
ビジネスにおいて大切な要素だと思うんです。

特に最近は、どういうわけか、自分の所属している組織のことを、
「他人事」みたいに考えている人が多い。

「だからウチの会社はダメなんだよね~」なんて平然と言い放つ(苦笑)。

社員が、どれだけ会社のことを当事者意識を持って考えているか。

これって、いい会社かどうかを測るひとつの「ものさし」だと思います。

どんなに優秀な社員が多くても、自分の会社のことを評論家みたいに
語る人が多いのでは、会社はうまく回らない。

でも、こういう会社、結構多いですよね・・・。

ある特定の人だけが頑張っていて、他の人は「他人事」だと思っている。


では、当事者意識のない人に対して、どうすればよいのか?

いくら「当事者意識を持て!」と言っても、やっぱりダメなんですよね。

そんな時には、「言い聞かせる」だけでなく「問いかける」ということも
やってみてほしいと思うんです。

問いかけたからって、魔法のように効くわけじゃないと思うけど、
少なくとも自分のこととして考え始めるきっかけになるはずです。


ちなみに、「聞き出す力養成講座」でいつも言っているのですが、
「問いかける」のと「問い詰める」のは大きな違いがあります。

「問いかける」と「聞かれたことについて考え始める」のですが、
「問い詰める」と「言いわけや言い逃れを考え始める」のですね。

困ったものです・・・。

でも、こちらとしても、ついつい問い詰めちゃうんですよね・・・。

これも、困ったものです・・・(苦笑)。



--------------------------------

●10月に「聞き出す力養成講座ベーシックコース」を3日間に分けて
 開催することになりました。通常一日(7時間)かけて行うコースを
 平日19:00~21:00の時間帯に「3時間×3日間」に分けて提供します。

 オープンセミナーの詳しい案内はこちら
 ⇒ https://www.cross-r.jp/service/image/seminar201310.pdf

 「聞き出す力養成講座」の詳しい案内はこちら
 ⇒ https://www.cross-r.jp/service/image/kikidasuchikara.pdf

 通常は一人3万円のコースですが、今回は特別価格2万5千円です。
 講義だけでなく、演習がたっぷりあって、とっても楽しい講座ですよ。
 お問い合わせ、お申込みは、このメールに折り返しご連絡くださいね。

●タイトル 「聞き出す力養成講座ベーシックコース」

●日 時  第1回 10/1 (火) 19:00~22:00
      第2回 10/8 (火) 19:00~22:00
      第3回 10/28(月) 19:00~22:00

●場 所  東京都中央区日本橋人形町1-11-12
      リガーレ日本橋人形町アネックス3F「コミュニティルーム」
      最寄駅:水天宮前駅 人形町駅

●受講料  25,000円

●申 込  本メール( mailmag@cross-r.jp )に折り返しご連絡ください。
      メルマガ読者以外の方のご参加も歓迎いたします。


---------------------------------

●編集後記

 台風一過、いい天気ですねえ(^^)。

 でも、9月は連休が続く関係で、稼働日が少なく、何かと忙しい・・・。

 それに、今週末は次男の小学校の運動会。毎週末に行事があるので、
 ホント忙しないです、

 こういう時こそ、キレイな空を見上げて深呼吸しないと。

---------------------------------

※ 話をわかりやすくするために、割り切った表現をすることがあります。
  ご容赦くださいませ。

※ 本メールで得たノウハウや考え方、ヒントなどを、転用、転載、転送
  するのは、まったく構いませんし、出典を明示する必要もありません。
  遠慮なさらず、どんどん使い回してください(^^)。

※ 「辻口にひと言!」という方は、本メールにそのままご返信ください。
  そのまま辻口宛に転送されるようになっています。

▼メルマガのバックナンバーは、こちらで閲覧できます。
 ⇒ https://a.hml.jp/bm/p/bn/list.php?i=hm030065&no=15

▼配信停止・配信先変更をご希望の方は、お気軽に折り返しご連絡ください。
 または、こちらから「登録」「解除」などの手続きをお願いします。
 ⇒ http://www.cross-r.jp/melma/index.html

▼本メールの内容や、当社の業務などに関するお問い合わせは、
 mailmag@cross-r.jp までご連絡ください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■発行元 :クロスロード株式会社  http://www.cross-r.jp/ ┃
┃■発行人 :辻口 寛一
┃■E-Mail :mailmag@cross-r.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Copyright (c) 2013 CROSS ROADS Co., Ltd. All Rights Reserved.

公開セミナー・公開講座

どなたでも参加できる公開セミナー公開講座を開催しています。

 

2017年8月開催

●公開セミナー

  聞くことが主軸の

   「大人の対話力」とは何か

  ⇒8/2(水)15:00~17:00

 

●公開講座

  サポーティブリスニング

  ⇒8/7(月)9:30~18:30

 

●公開講座

  ストーリーシェアリング

  ⇒8/21(月)9:30~18:30

 

 

2017年10月開催

●公開セミナー

  聞くことが主軸の

   「大人の対話力」とは何か

  ⇒10/17(火)15:00~17:00

 

●公開講座

  サポーティブリスニング

  ⇒10/4(水)9:30~18:30

 

●公開講座

  ストーリーシェアリング

  ⇒10/11(水)9:30~18:30