vol.214 => 本質を理解するには、やっぱり手間が必要・・・

□■□■--------------------------------------2013.6.24------□■□■

 聞き上手な人が増えれば、世の中はもっとハッピーになる!
【クロスロード辻口の、「聞き出す力」を考察するメルマガ】
                http://www.cross-r.jp/

■□■□-----------------------------------------------------■□■□
●7/18(木) 第31回オープンセミナーを開催します。
 「人と人とのつながりを強くする、聞き出す力養成講座」
 ご案内は、末尾にて・・・
■□■□-----------------------------------------------------■□■□

クロスロードの辻口です。

今日は、

     本質を理解するには、やっぱり手間が必要・・・。

というお話です。


7/18のオープンセミナーを共催するUDS株式会社さんは、
創業以来、「聞き出す力」を重要視しています。

もちろん、当社の「聞き出す力養成講座」も、
社員教育に取り入れてくださっています。

さらに、当社のオープンセミナーに、
多数の社員さんが参加してくれています。

中には、「『聞き出す力養成講座』を、もう3~4回は受講している」
なんていう社員さんもいらっしゃいます。

ホント、有難いことですよね・・・。


そうして、何回も受講している社員さんに、
複数回受講してみた感想を聞いたことがあります。

すると、
「受講する度に、新しい発見がある」
「自分ができていないところに気付く」
「少しずつ進歩しているのがわかる」
などの回答が寄せられました。

実は、これと同じことを私も感じています。

人は、結局のところ、何かを学んでも
「自分の許容範囲」しか受け取ることができません。

そのため、印象に残る部分と、そうでない部分が発生します。

この「印象に残らなかった部分」というのは、
決して「重要ではない」ということではありません。

その人が、そこまで課題として認識できていないから、
印象に残らないということが多いのです。

前回受講した時に印象に残ったところを常日頃意識して、
「よーし、これでオレも聞き出す力が身に着いたぞ!」
と思って再受講したら、今度は違う課題を発見する。

そういうことが、起こるんですね。

だから、「話を聞き出す」ということを本質的に理解するには、
やっぱり何回も受講しなくては、わからないはずなんです。


私が、「本質を理解するには、やっぱり手間がかかる」ということを
痛感したのは、ビジネスストーリー・ライターをやっていた時です。

「ものがたり」を作る際には、
インタビュー内容を最低でも20~30回は聞き直しました。

聞き直す度に、新しい発見があるのです。

1~2回聞いて、わかったつもりになっていては、
本質的なことは書けないのです。

とはいえ、ただ繰り返し聞くだけではダメで、
相手の立場になったつもりで聞かなくてはなりません。

それこそ、乗り移ったようにして(^^)。


「聞き出す力養成講座」の内容については、
それこそ数百回は見直していると思います。

実は私、毎日、テキストをいじることを日課にしているんです。

短い時間で、なるべく本質的なところまで理解してもらおうとすると、
少しのムダも許されません。

とはいえ、あまりギチギチに詰め込んでしまうと、
受講者の人たちが消化不良を起こしてしまいます。

リラックスした楽しい雰囲気の中で、
頭をフル回転させて「聞き出す」という行為を学んでもらう。

人間は、リラックスした状態でないと、
最大のパフォーマンスが発揮できませんからね。

だから、毎日、「あ~でもない、こ~でもない」と
頭を悩ませています。

本質の部分は、変わらないんですけどね。

それを、どのようにお伝えすればいいのか、
いつも頭を悩ませているんです。


7/18のオープンセミナー、既に20名以上の方々から
お申込みいただいていますが、まだまだ余裕がありますよ。

「詳しい話を聞き出す」「深い話を聞き出す」ということが
簡単にできるようになると、ホント世界が変わります。

よく、「ムリ・ムラ・ムダ」と言いますが、
それらが発生する最大の要因はコミュニケーション・ロスによるものです。

それが改善されるのですから、当然ながら生産性が向上します。

せっかくの機会ですから、
なるべくたくさんの方に受講していただきたいと願っています。


お申込みは、このメールに折り返しご連絡くださいね(^^)/


---------------------------------

7/18(木)に開催する第31回オープンセミナーのご案内です。

久しぶりに、「聞き出す力養成講座」を開催しますよ(^^)。
http://www.cross-r.jp/service/image/seminar20130718.pdf

今回は、「人と人とのつながりを強くする」という観点で内容を整理して、
お話ししたいと思っています。

会場は、いつもの水天宮ではなく、銀座です。ご注意ください。

皆さまのご参加を、お待ちしております(^^)/

●タイトル 「人と人とのつながりを強くする、聞き出す力養成講座」

●日 時  7/18(木)19:00~21:00 (18:30開場)

●場 所  東京都中央区銀座3-11-3 LEAGUE
      最寄駅:東銀座駅2分 銀座駅5分
      通常のセミナー開催場所とは異なります。ご注意ください。

●料 金  5000円

●申 込  本メール( mailmag@cross-r.jp )に折り返しご連絡ください。
      メルマガ読者以外の方のご参加も歓迎いたします。

●交流会  セミナー終了後、演習を兼ねた交流会を実施します(会費1000円)。
      お申し込み時には、こちらの参加の可否もご連絡ください。

●講 師  辻口寛一

---------------------------------

●編集後記

 6月19日は、父親の命日でした。もう亡くなって3年経ちます。

 この3年間で、私のビジネスも、取り巻く環境も、激変しましたが、
 多くの人に支えられて、本当に楽しく有意義な活動ができています。

 こういうのも、父親がどこかで見守ってくれているんでしょうかね。

 「亡くなると、自分の中に入ってくるような感じがする」と言いますが、
 まさにそんな感じがしています。

 まあ、とはいえ、「まだまだ、これからだぞ!」と言われているような
 気がしますけどね(苦笑)。

---------------------------------

※ 話をわかりやすくするために、割り切った表現をすることがあります。
  ご容赦くださいませ。

※ 本メールで得たノウハウや考え方、ヒントなどを、転用、転載、転送
  するのは、まったく構いませんし、出典を明示する必要もありません。
  遠慮なさらず、どんどん使い回してください(^^)。

※ 「辻口にひと言!」という方は、本メールにそのままご返信ください。
  そのまま辻口宛に転送されるようになっています。

▼メルマガのバックナンバーは、こちらで閲覧できます。
 ⇒ https://a.hml.jp/bm/p/bn/list.php?i=hm030065&no=15

▼配信停止・配信先変更をご希望の方は、お気軽に折り返しご連絡ください。
 または、こちらから「登録」「解除」などの手続きをお願いします。
 ⇒ http://www.cross-r.jp/melma/index.html

▼本メールの内容や、当社の業務などに関するお問い合わせは、
 mailmag@cross-r.jp までご連絡ください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■発行元 :クロスロード株式会社  http://www.cross-r.jp/ ┃
┃■発行人 :辻口 寛一
┃■E-Mail :mailmag@cross-r.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Copyright (c) 2013 CROSS ROADS Co., Ltd. All Rights Reserved.

公開セミナー・公開講座

どなたでも参加できる公開セミナー公開講座を開催しています。

 

2017年8月開催

●公開セミナー

 「なぜ、これからの時代は

  『聞くこと』が大切なのか」

  ⇒8/2(水)15:00~17:00

 

●公開講座

  サポーティブリスニング

  ⇒8/7(月)9:30~18:30

 

●公開講座

  ストーリーシェアリング

  ⇒8/21(月)9:30~18:30